2006年9月アーカイブ

~ 株式会社か有限会社か(5) ~

今回は有限会社が株式会社に変更するにはどうしたらよいか、説明します。
具体的なステップは以下の通りです。

①総会を開いて定款の変更決議
②商号を「有限会社」から「株式会社」に変更
③有限会社の解散登記と株式会社の設立登記

①の定款の変更決議については、出席者の3分の2以上の賛成が必要な「特別決議」が要件になります。
一般的には有限会社は家族的な要素が強いため、反対されることは少ないと思います。
その後、②③の手続きをとることになります。


ところで「③有限会社の解散登記と株式会社の設立登記」にはどれくらいの費用がかかるでしょうか。
これはおおよそ6万円と覚えていただければ良いでしょう。
具体的には
解散登記 → 3万円
設立登記 → 資本金の1000分の1.5(最低3万円)

になるのですが、有限会社で2000万円を超える資本金を積み立てている企業は少ないですよね。

なお、有限会社から株式会社に組織変更すると「役員の任期を定めなければならない」ですし、「決算公告義務が生じる」ようになります。
役員の任期については後ほど触れますが、決算公告義務については第3回の内容で確認しておいてくださいね。
http://www.saitama-kita.jp/blog/2006/07/part3.html


ではまた。

*これまでの記事については、Categoriesの中にある「経営お役立ち情報」を参照してください。

060907_1352~03.jpg
埼玉県商工会経営指導員協議会第三支部先進地視察研修を終えて新潟県から帰って来ました。
二日目の昨日は柏崎商工会議所の経営指導員 会田宏様、(株)小竹食品の小竹佳代子様から異業種混在型ポータルサイト”eこって柏崎”立ち上げの経緯から今後についてお話いただきました。お二人の熱意に刺激を受け、ここで得た知識を埼玉仮想工業団地にどう活かすか思案中なのです。ハイ。

今日は、会員企業の㈲冨田自動車さんにアクセスログを持って遊びにきました。

そこでなんと世界最強の4WD車『メルセデスベンツ・ウニモグ(Unimog)406型(1971年式)』を発見!かなりレア物です!

ウニモグとは、45度の傾斜を登り、水深1・2メートルまで走れて、除雪、清掃、土木などに活躍する多目的作業車です。

ウニモグとは?→ http://www.yeng.co.jp/unimog/index.html

ベンツウニモグ406型.jpg

他にも日産トラック680型(1964年式)やマツダT2000三輪トラックなどレアな車がありました。

日産トラック680型.jpgマツダT2000.jpg

尚、上記車はすべて販売車です。
購入希望など問合せは㈲冨田自動車さんまで。
ちなみに販売価格は要相談だそうです。

㈲冨田自動車さんの企業情報はこちらです。→http://www.saitama-kita.jp/49_tomita.html

埼玉仮想工業団地ホームページへ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。