石英ガラス製品,半導体製造部品,ガラス切削加工,お客様のニーズにお応えする石英ガラス製品製造(半導体工業用、光学用、理化学用、その他・特殊ガラス)の株式会社 カワタ石英硝子

  • Home
  • 窯業
  • 株式会社 カワタ石英硝子

お客様のニーズにお応えする石英ガラス製品製造(半導体工業用、光学用、理化学用、その他・特殊ガラス)の 株式会社 カワタ石英硝子

蓄積されたノウハウ、最新のテクニックで先端産業を支える石英ガラスを提供致します。
カワタ石英硝子は、常に次世代に続く流れをみつめ、誇りとする高度な技術力をお届けします。

  • 石英ガラス製品
  • 半導体製造部品
  • ガラス切削加工
  • サンドブラスト加工
  • ガラス溶接加工
  • 光学ガラス研磨加工
  • 理化学製品
  • 特殊ガラス

株式会社 カワタ石英硝子お問い合わせ先

代表者名 川田 正明
担当者名 川田 正明
担当者役職 代表取締役
郵便番号 366-0018
本社所在地 埼玉県深谷市成塚410
電話番号 048-587-3425
FAX 048-587-2218
ホームページ http://kawata-quartz.co.jp/

地図

株式会社 カワタ石英硝子企業情報

企業コード 011
地区 ふかや市商工会
業種 窯業(半導体用石英ガラス製品製造)
従業員数 5人
資本金 1,000万円
主要取引先 入江株式会社、(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA)、(独)科学技術振興機構(JST)、株式会社オプトサイエンス、アプリシア製造株式会社、株式会社ソニー・ディスクアンドデジタルソリューションズ、日立化成工業株式会社、三洋半導体株式会社、昭和電工株式会社、ホンダエンジニアリング株式会社

製品サービス名・技術情報

商品名 大分類 小分類 内容・特徴
石英ガラス製シリコンウエハー用ボード(横型・縦型) 石英硝子加工半導体製造プロセス 洗浄、反応プロセス 半導体製造プロセスのうち、高精度切削機による精度保障、またウエハーの大口径に伴う大型化にも実績有る加工技術と測定技術で高度なご要望にお応えしております。
石英ガラス製炉心管(横型・縦型) 石英硝子加工半導体製造プロセス 拡散・CVD・アニール デベイスの高度化の中で、CVD工程や拡散工程に不可欠な、高耐熱、高純度、パーティクル対策等、日々高品質化しております。
石英ガラス製角槽(オーバーフロー) 石英硝子加工半導体製造プロセス 薬液処理用 薬液処理用の洗浄工程で使用される角槽は、石英ガラスの特性である高耐熱、耐薬品性また、アルカリなどの不純物の極めて少ない高純度石英ガラスで加工いたします。

設備情報

機械種類 メーカー名 台数 仕様
NC溝切専用機 光機械 2 (350×500)(500×1000)
マシニングセンター エンシュー 1 450×800
立軸ロータリー平面研削盤 市川製作所 2 (φ350)(φ900)
平面研削盤 長瀬 1 400×600
ガラス専用円筒研削機 自社オリジナル 1 φ400
超音波加工機 日本電子工業 1 -
電気炉 エレファー 2 (1200×1200×1200H)(500×500×1000L)
硝子旋盤
サンドブラスト加工機
ボール盤
- 1
1
2
φ250
-
-