本庄国際リサーチパーク研究開発支援事業について:埼玉仮想工業団地

  • Home
  • 本庄国際リサーチパーク研究開発支援事業について

本庄国際リサーチパーク研究開発支援事業について

埼玉県では、本庄地方拠点都市地域がリサーチパーク(研究開発拠点)として発展することを目指し、地域内外企業の技術開発・起業化・事業化をサポートする事業を実施しています。

本庄地方拠点都市地域とは、本庄市、美里町、児玉町、神川町、神泉村、上里町、岡部町の7市町村で構成される地域です。

〔事業の概要〕
の事業は、拠点地域内外の各企業の新技術や新製品開発等についての意 向と県内大学等が有する研究成果・技術を結びつけ、拠点都市地域における 新技術の開発や新事業の創出を支援し、地域の振興を図ろうとするものです。

現在、新技術や企業経営などに関する知識・経験が豊かな産学連携コーデ ィネーターが事業所を訪問し、企業経営者の方々のお話をお聞きしながら、 大学等との橋渡しなど、新事業のためのサポートをしています。

商品開発についてアイデア、新たな技術開発に関する要望などをお持ちの 方は、お気軽にご相談ください。

〔事業に関する問合せ先〕
(財)本庄国際リサーチパーク研究推進機構(事業実施機関)
○ TEL:0495(24)7455
○ FAX:0495(24)7465